スポンサーリンク

【すばらしきこのせかい】OP変更!誰に?レーベルやアーティスト予想!

スポンサーリンク
すばらしきこのせかい 音楽
スポンサーリンク

【すばらしきこのせかい The Animation】

オープニング(OP)曲が

変更になると、

公式サイトで発表されました。

 

今回のOP曲変更の理由と、

変更後はどこのレーベルの

誰(アーティスト)が担当するのか

考察していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【すばらしきこのせかい The Animation】公式サイトの発表全文

 

【すばらしきこのせかい The Animation】

公式サイトでは、

以下のような発表がされました。

 

TVアニメ「すばらしきこのせかいThe Animation」

OPテーマ曲変更についてのご報告

 

日頃より「すばらしきこのせかいThe Animation」を

応援いただきありがとうございます。

 

この度、OPテーマ曲に決定をしておりましたALIに関しまして、

所属事務所Alien Liberty International及び

ソニー・ミュージックレーベルズからの発表を受けまして、

製作委員会にて協議の結果、OPテーマ曲を

別の楽曲に変更させていただくことになりました。

 

ファンの皆様にはご心配をおかけしましたこと、

心より深くお詫び申し上げます。

 

第1話は予定通り、MBS/TBS系全国28局ネット

“スーパーアニメイズム”枠にて

4月9日(金)深夜1時25分より放送開始となります。

 

引き続き「すばらしきこのせかいThe Animation」を

よろしくお願いいたします。

引用元:すばらしきこのせかい The Animation 公式サイト

 

別のニュース記事によると、

本来【すばらしきこのせかい The Animation】の

OP曲として決定していた

『TEENAGE CITY RIOT』ですが、

ALIのドラム担当であるKahadioこと

白井カディオが、

都内で起きた還付金詐欺事件

ATMから現金を引き出す

出し子”として関わったとして、

逮捕されたことが

今回のOP曲変更の理由のようです。

 

【すばらしきこのせかい The Animation】の

初回放送日が目前に迫った中での

この騒動で、

アニメに携わる企業への

影響は計り知れませんね。

 

【すばらしきこのせかい The Animation】

OP曲変更後はどのアーティストが

担当するのでしょうか?

考察してみたいと思います。

 

スポンサーリンク

Alien Liberty Internationalは2019年に設立されたばかりだった

 

ALIの所属事務所は

Alien Liberty International

(エイリアン・リバティ・インターナショナル)。

 

この事務所は2019年に設立されたばかりの

新しい事務所なんですね。

 

事務所設立から間もなく、

ALIの楽曲『Wild Side』が

TVアニメ『BEASTERS』の

OP曲として使用されました。

 

その後も ALIはTVアニメとタイアップし、

最近では【呪術廻戦】のED曲

『LOST IN PARADISE feat.AKLO』が

とても好評だったことも

記憶に新しいです。

 

バンド自体も評価が高かったので、

今回の騒動は非常に残念に思います。

 

そしてALIが所属するレーベルが

ソニー・ミュージックレーベルズ”。

 

【すばらしきこのせかい The Animation】の

OP曲はソニ・ミュージックレーベルズから

選ばれることはあるのか?

また、違うレーベルだとしたら

どのレーベルから決定するのか

考察してみました。

 

スポンサーリンク

ソニー・ミュージックレーベルズから派生した“SACRA MUSIC”

 

SACRA MUSIC”には

『紅蓮華』や『炎』で

爆発的なヒットを生み出したLiSAも所属している。

 

2017年に発足し、

所属アーティストは23組。

 

発足したばかりのレーベルだということや、

LiSAの勢いに乗って今回の

代打を務めることも

考えられなくはないが、

アニメ制作関係者から見たら

不祥事を起こしたアーティストが所属していた

レーベルにまた頼みたいとは

思わないかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

オシャレで洗練された音楽が魅力の「flying DOG」

 

flying DOG”は

JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント内の

アニソン専門レーベルです。

 

2007年からスタートし、

音楽のクオリティの高さで

高い評価を受けています。

 

所属アーティストは坂本真綾を始め

女性シンガーが中心なので、

ALIのような男くさいバンドとは

イメージがかけ離れていることから、

“flying DOG”が選定される可能性は

低いかもしれません。

 

スポンサーリンク

大物ベテラン揃いの“ランティス”

 

影山ヒロノブやヒャダインなど

有名どころが所属する老舗レーベル

“ランティス”

 

多くの声優アーティストが在籍し、

アニソンといえばランティスと言えるほど

アニソンに強いレーベルなのではないかと

考えられます。

 

今回のような不祥事に代理を立てる場合、

次は確実な信頼をおけるレーベルを

選びたいものですよね。

 

そんな意味でも、

“ランティス”を新OP曲の

レーベルとして選定することも

可能性としてはあるのかも

しれないと考えられます。

 

まだ騒動の渦中なため、

情報が入り次第

更新していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

アニメ放送開始直前での

今回の騒動。

関係者の苦労が目に浮かびますね。

 

もっと常識的なアーティストが

OP曲担当になる事を願います。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
saphirをフォローする
スポンサーリンク
話題のモノ・ヒトなんでも知りたがりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました