スポンサーリンク

筑波宇宙センターの宇宙食を食べてみた感想!【2021年】

スポンサーリンク
omiyage スポット
スポンサーリンク

夏休みのお出かけにおすすめのスポット、【筑波宇宙センター】

宇宙に興味のある人なら、大人も子どもも楽しめるスポットとして人気です。

 

筑波宇宙センターのお土産で気になるのが宇宙食

私も気になったのでいくつか購入してみました。

今回は、「筑波宇宙センターの宇宙食を食べてみた感想【2021年】」をお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

筑波宇宙センターの宇宙食「ミルクレープ」を食べてみた感想

 

milcreap

まずは【宇宙食】SPACE SWEET(ミルクレープ)648 (税込)を食べてみました!

 

手に持ってみた感じはとても軽くてマカロンに似ています。

mikcreap2

 

正直なところ、食べる前から思ったのが、、

この価格でこれだけ?」。笑

内容量は3個。

税込価格で600円を超えているので、1個あたり300円はするということですね。

 

いろんな人にお土産として配るものには向いていないかもしれませんね。

 

そんなことを思いながら試食。

口の中に入れた瞬間はカサカサ感があるんですが、すぐにとろっととろけるようななめらかな食感が。

なるほど、確かにミルクレープ感はある!」といった感じです。

 

個人的には味も美味しくて好きでした!

ただミルクレープというと、冷蔵庫でしっかり冷やされたイメージですが、そこは乾燥食品なので温度は常温です。

ミルクレープというより、ミルクレープ味のお菓子と思って食べるのがいいかもしれません!

 

スポンサーリンク

筑波宇宙センターの宇宙食「いちごアイス」を食べてみた感想

 

ichigoice

次に、【宇宙食】スペースアイスクリーム(いちごアイス)648(税込)を食べてみました。

まず、開けた時から割れちゃってました!笑

アイスが割れているというのも不思議な感覚ですね。。

 

食べてみたところ、ミルクレープと比べると少しだけ固さがある感じがしました!

「アイス」とということで、食べたら冷感があるのかなと思いましたがそれはありませんでした。。

ミルクレープと同じく、食べてすぐは固い感じでしたが、少し経つとなめらかな食感に。

あとからクリーミーさを感じられるようになっていますね。

 

筑波宇宙センターのお土産のおすすめは宇宙食以外にも。

おすすめお土産についてはこちらの記事でも紹介しています☆

【JAXA筑波宇宙センター】お土産におすすめのグッズや食べ物30選!
夏休みになれば、子供とおでかけする機会がぐんと増えますよね。 そして、旅の思い出といえばお土産も欠かせません。 今回は子供とのおでかけにおすすめな、【JAXA筑波宇宙センター】の見どころや人気お土産グッズ30選をご紹介していきた...

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は宇宙食の「ミルクレープ」と「いちごアイス」を食べてみた感想をご紹介しました!

他にも宇宙食はいろいろあるので、また食べてみたときにレポをしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました