スポンサーリンク

ドラゴン桜の勉強法で本当に東大へ行ける?実際に合格した人の体験談まとめ!

スポンサーリンク
ドラゴン桜 ドラマ
スポンサーリンク

4月25日から

新シリーズがスタートする

ドラマドラゴン桜

 

原作の漫画やドラマでは

常識では考えられない

勉強法が多数紹介されて

話題となりました。

 

今回は【ドラゴン桜】の

勉強法のまとめと、

実際にこの勉強法を試して

東大に合格した人

体験談をまとめてみました!

 

スポンサーリンク

【国語】古典は漫画で学べ

 

教師の桜木健二が原作で最初に

教えた勉強法が

古典は漫画で勉強しろ

というもの。

 

ドラゴン桜 勉強法 古典

出典:https://study-z.net

 

 

勉強するのに漫画を読むの?

と、驚いた人も多いかと思います。

 

授業中に生徒たちが

漫画を読むという、

実際にはありえない光景が

印象的ですよね。

 

この方法は実際に東大合格者は

推薦しています。

 

東大最強のクイズ王の

伊沢拓司さんも、

古典を漫画で学ぶことを

推奨しているんですね。

 

東大生は漫画なんて

読まないのではないか、

と考える人も多いかも

しれませんが、

実際には東大合格者は

漫画をよく読んでいたという

アンケート結果が出ています。

 

古典にかぎらず、

漫画をきっかけに

歴史などを学ぶケースは

とても多いのです。

 

伊沢拓司さんは織田信長が

好きだそうですが、

そのきっかけも

漫画で日本歴史を読んだこと

だったそうです。

 

古典の大筋を理解するためにも、

漫画学習は東大合格者にとっても

有効だったことがわかります。

 

 

 

スポンサーリンク

【英語】その日覚えた単語を使って日記を書け

 

英語の勉強で英単語を覚えたら、

その日のうちにその英単語を使って

日記を書くという勉強法です。

 

ドラゴン桜 勉強法 英語

出典:https://study-z.net

 

 

この方法は、現役東大生が

実際に受験勉強期間にやっていたこととして

よく取り上げられています。

 

なぜ英単語で日記を書くのかというと、

東大受験の英語問題には

自由英作文”というものが

必ず出題されるんです。

 

この自由英作文問題は、

自分の発想を表現するトレーニングを

日々積み重ねていく必要があるんです。

 

そのため、東大合格者で

英語の日記をつけていた人は

とても多いのです。

 

こちらは、模試で東大E判定から

見事東大合格を勝ち取った現役東大生

ブログです。

 

毎日英語で日記を書きましょう!
最初は文章をなかなか思いつかないだろうから制限を加えて書くきっかけをつくります。
それはその日覚えた単語を必ず10個使うこと。
覚えたての単語を元にすれば文章も思いつきやすくなり、毎日違う内容になります。

引用元:http://howtojuken.seesaa.net

 

E判定はなかなか厳しい状況なのにも

かかわらず、

この勉強法で見事合格しています。

 

英語を覚えるのには

非常に有効な勉強法だということが

わかりますね。

 

スポンサーリンク

【数学】数学に得意意識を持てたら自信がつく

 

作中では、

数学が勉強を好きか嫌いかの

分岐点になる”と書かれています。

 

ドラゴン桜 勉強法 数学

出典:https://study-z.net

 

 

このことは東大合格者の中でも

よく経験談として言われていることです。

 

実際に、東大理Ⅲで成績トップ合格者が

“高1の時に数学は模試で

半分しか取れなかったが、

そこから猛勉強して数学が得意になった”

と語っています。

 

そしてある有名塾の先生も

“数学の出来が良かった人が

東大に合格している”

と、ドラゴン桜の理論を

肯定しているんです。

 

また、東大合格者のこんな体験談も。

最初に数学でつまずいたのは、高校でも中学でもなく、もっと早い小学生のとき。数学ではなく、算数の段階です。

つまり、生まれもった才能で見れば、数学はできない方でした。

今でもはっきり覚えています。

引用元:https://gentosha-go.com/

 

東大試験の数学は6問中2問解けたら合格

と言われる中で、

なんと5問半も解くことができたという

女性の体験談です。

 

彼女は小学生の時に授業で

100円のりんごの20%引は

80円になる”

と習ったものの、

どうしてそうなるのか

まったくわからなかったんだとか。

 

家に帰ってからも

わかるまで何時間も

問題と向き合い、

ようやく自分で答えを導き出せた時に

とても大きな爽快感を覚えたそうです。

 

そのことがきっかけで、

勉強することは

パズルやなぞなぞを解くような

ワクワクした気持ちで取り組むように

なっていったそうです。

 

数学を好きだと思えるかどうか、

それが東大合格への鍵であることは

体験談からも実証されていますね。

 

スポンサーリンク

【社会】歴史は“ムカつく感情”に注目しろ

 

歴史を覚える際に、

ただ“○○の乱は○○年に起こった”

と覚えるだけではなく、

なぜこの人物は

この反乱を起こしたのか?

というところに着目するというのが

ドラゴン桜での教え。

 

 

出典:https://study-z.net

 

 

歴史上の反乱などは、ほとんどが

誰かと誰かのケンカなので、

“この人物はどんなことに

ムカついて反乱をおこしたのか?”

と考えることが歴史を覚えるのに

とても有効なんです。

 

実際に東大生を多く送り出している

有名塾では、

ムカつくという感情に限定はしないものの、

“人物の感情に着目しよう”

受験生に教えています。

 

例えば、洪秀全という人物が世界史にはいます。
彼をただ「太平天国の乱を起こした人物」として覚えるのは苦労が大きいでしょう。

ですが、「科挙に複数回落ちた末に病に侵されて生活に行き詰まり、反乱を起こした」という追加情報を得たうえで彼の心情を察してみるとどうでしょう?

反乱を起こさざるを得なかった彼の境遇が見えてきませんか?
同時に、当時の華南地方の窮乏ぶりも想像でき、どんどん話が繋がっていきます。

引用元:https://todai.kawai-juku.ac.jp

 

歴史上の人物は、

空想のキャラクターのように

感じられてしまうこともありますが、

あくまで自分と同じ

感情を持ったひとりの人間です。

 

その感情を汲み取ることで

歴史の流れが覚えやすくなるんですね!

 

スポンサーリンク

おわりに

 

ドラゴン桜で紹介されている

勉強法はまだまだたくさんあります。

 

常識では考えられないような

驚くものばかりですね。

 

でもこの方法で実際に

東大合格を勝ち取っている人は

いるんですね。

 

この他の勉強法も、

東大に合格した人の

体験談がありましたら

また随時更新していきます。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました